模型の館ジユウノツバサ@ホビダス 模型を作る人・佐々木大悟のブログ。鉄道模型を中心に色々と書きます。

模型を作る人・佐々木大悟のブログ。鉄道模型を中心に色々と書きます。
●当ブログのコメント・トラックバックは承認制です。投稿から表示まで時間が掛かります。また、当方の判断で承認されない場合がありますので予めご了承ください。

最近の記事
移転。
05/16 10:05
ご来場に感謝!
02/06 20:41
ワンフェス2011冬
02/05 04:15
デラックスな北斗星
01/21 14:00
電動アシスト付き自転…
01/02 00:49
最近のコメント
>岸田法眼さん…
佐々木大悟@管理人 05/12 03:44
こんにちは、211系…
岸田法眼 05/09 16:38
あけましておめでとう…
小石川のイッシー 01/04 14:14
>オッシーさん…
佐々木大悟@管理人 08/19 02:36
中央図書館がなんだか…
小石川のオッシー 08/16 00:02
最近のトラックバック

これが若さか。

今の20歳代前半のコと話をすると、
鉄道の話題でもギャップを感じることがある。

シル・ヘッダーがないから
10系客車が旧客だと言っても感覚的に納得できないとか。
新性能電機と言うとEF210とかEH500しか思い浮かばないとか。

まぁ、何しろ彼らは、
物心ついた時には
すでに国鉄が過去の物になっていたという世代。
無知を責めるのは酷というものでしょう。

かく言うワタシとて、
実際に動いている旧国を見たのが
鶴見線のクモハ12ぐらいというのだから。
況や彼らにとって
国鉄とは空想の世界に近いのでしょう。

時代は動く。
世代が違えば人生の中で見てきた世界も違ってくる。
その違いを理解して話し、書き、描かなければ、
伝わるものも伝わらなくなってしまうかもしれない。
実物の鉄道の話 | 投稿者 佐々木大悟 03:22 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 2月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ホビダス[趣味の総合サイト]